土地の有効活用の提案について

土地の有効活用の提案について

ジェイ・ワン・プランニングでは、狭い土地や道路に面していない土地、地形に問題のある土地など、あらゆる土地の有効活用を提案しています。
現在は有効活用できない土地も、弊社の専門知識とネットワークによって収益性の高い土地に生まれ変わらせることが可能です。

サービス案内

収益性の低い土地の有効活用をご提案します。

このような方にオススメ
  • 収益性が低い土地の有効活用を希望される地主様
  • 資産価値が低い不動産を取り扱う仲介業者様
  • 評価額が低い不動産についてご相談を受けている税理士・金融機関・弁護士の皆様

土地の活用方法はその土地の資産価値に直結します。このため多くの地主様が「土地を有効活用したい」と考えておられますが、実際にはすべての土地が有効活用できるわけではありません。たとえば「狭い土地」に大きなビルやマンションを建てることはできませんし、他人の土地に囲まれている土地や道路に面していない土地の場合、建築物を建てること自体が困難なケースもあります。特殊な地形の土地も同様です。

このような収益性の低い土地(あるいは収益を生まない土地)でも毎年「固定資産税」は発生しますし、相続が発生すれば「相続税」の対象になります。一方で思い切って売却しようとしても、資産価値の低い土地として買い手が集まらなかったり、相場より買い叩かれたりするのが普通です。

ですが私たちジェイ・ワン・プランニングなら、こうした土地を有効活用できる、数々のご提案が可能です。数多くの土地や建物を高額買取してきた実績、複雑な権利関係を処理するノウハウ、法律や税務に精通したプロフェッショナルとのネットワークを最大限に活用して、収益性の低い土地を「収益性の高い土地」へと生まれ変わらせます。

土地活用についてのお悩みや疑問がありましたら、ぜひ弊社にご相談ください。

サービスの流れ

  1. 01

    お問い合わせ

  2. 02

    ご相談

  3. 03

    ご契約

  4. 04

    土地の調査〜活用プランのご提示

お問い合わせ

不動産の買い取り条件は、
不動産会社の専門知識や経験によって大きく変わります。
不動産の売却や相続対策についてのお悩みは、
不動産の高額買い取り専門のジェイ・ワン・プランニングにご相談ください。